業者へ発注する

バラエティに富んだ選択肢

スポーツチームでおそろいにしたり、学校のクラスやクラブの中で考えたマークやデザインを入れて製作したり、オリジナルTシャツには団結力とみんなのテンションを上げる効果があります。そんなオリジナルTシャツは業者に発注をすれば、早くてしかも簡単に作れます。業者のほとんどが発注をホームページから受け付けていて、その分手間や製作時間が少ないのが特徴です。業者はたくさんありますが、まず一つに絞るところから始めます。凝ったデザインにしたいのならそれに対応してもらえそうなところ、急いでいるなら納期が間に合うように仕上げてくれるところなど、ポイントを絞って業者を決定します。また業者は、プリントするTシャツのタイプをいろいろ用意しています。綿素材やドライタイプの生地、丈の長さが特徴のロングタイプなど、その中から希望のTシャツを選びます。

気軽に注文ができる手軽さ

たいていの業者では無料見積もりをしているので、仕上がりまでの金額が予算内かを確認しておきます。金額に納得したら、プリントしたいデザインをメールやFAXなどの指定された方法で送ります。デザインが思いつかない時には、こういう図柄にしたいという希望を伝えるとデザイン作成も同時に依頼できる業者がありとても便利です。その後出来上がりのイメージが届いたら、思い描いていたものに近いオリジナルTシャツになっているか確認します。もし訂正があれば連絡を入れて修正をしてもらい、了承すればいよいよプリントの始まりです。仕上がると指定した場所に発送するので、受け取りも楽です。デザインや枚数にもよりますが、発注してから3日から10日ほどで手元に届きます。

イベントやサークルの利用に、tシャツプリントを激安価格で制作してもらえば、コスト削減につながります。